« 07年の山行ベスト10 | Main | 道南 八雲町 焼山(636.7m) 08年1月6日 同行Saさん、Sakさん、Koさん、Yoさん »

January 02, 2008

道南 焼木尻岳(561m) 08年1月2日 同行Kさん、Uさん、Tさん

 以前から登りたかった厚沢部町の焼木尻岳に3人の同行を得て行ってきた。
           峠下無名峰から見た焼木尻岳
P2170231
                奥が山頂
P1020245
               乙部岳と鍋岳
P1020270
              桂岳をバックに
P1020264
                 桂岳
P1020273
              二股岳と奥に駒ヶ岳
P1020276
P1020277
11時15分出発。1時5分尾根取り付き。2時15分登頂。2時35分下山開始。4時5分下山。
 東面が断崖となっているので、低いが目立つ山である。
P1020242
 厚沢部の泥川沿いの林道は40~50cmの新雪があり、最初からワカンをつける。予想以上の積雪量である。
P1020244
 頻繁にトップを交替しながら進む。
 標高300mの曲がり角を少し過ぎたところで休憩をとる。ここまで1時間50分もかかった。
P1020249
 いよいよ尾根に取り付く。膝までのラッセル繰り返し、急斜面ではさらに沈むのでなかなかたいへんである。
P1020250
P1020254
 尾根が明瞭になり、二股岳や乙部岳方面の展望がきいてくる。
 北にのびる尾根と合流すると、山頂が見えてきた。
 東面の断崖絶壁に気をつけながら登り続け、3時間で新しい頂を踏みしめた。
P1020257
P1020258
 展望はすこぶるよく、北にはヒマラヤ襞?をめぐらす乙部岳に加え鍋岳、二股岳と奥に真っ白な駒ヶ岳が望めた。東には 設計山から雷電山、袴腰山、桂岳につながる稜線が展開し、すばらしいの一語である。
P1020274
P1020278
 休んでいるとさすがに寒い。20分で山頂を辞し、下山に入る。林道までは25分で降り、あとは周囲の雪景色を
楽しみながら歩を進めた。
 3人の同行を得て、新しい山に登れ満足した山行だった。

|

« 07年の山行ベスト10 | Main | 道南 八雲町 焼山(636.7m) 08年1月6日 同行Saさん、Sakさん、Koさん、Yoさん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75507/17556811

Listed below are links to weblogs that reference 道南 焼木尻岳(561m) 08年1月2日 同行Kさん、Uさん、Tさん:

« 07年の山行ベスト10 | Main | 道南 八雲町 焼山(636.7m) 08年1月6日 同行Saさん、Sakさん、Koさん、Yoさん »