« 野田追岳 07年2月10日 同行Tさん | Main | スパンティーク峰(7027m)遠征 Ⅳ »

February 17, 2007

下俄郎(827m) 07年2月17日 同行Kさん、Uさん、Tさん

 道南で不遇の山、下俄郎に行ってきた。
P2170232
P2170227
                 狗神岳
P2170237_1
P2170212
   設計山から望む下俄郎
003

 厚沢部町共和の除雪終点に車を置き、8時15分出発する。ここ数日でかなりの積雪があったようだ。
 天作沢沿いの林道を進む。ほどなく下俄郎から南西に伸びる尾根に上がる。
 傾斜はゆるくて山スキーにはちょうどよい斜面である。
P2170231
 南に焼木尻岳(561m)と思われる形のよい山が見えた。
P2170229_1
 途中、ぶなの大木が2本並んで立っているところに出会う。これだけのぶなに会うのは久しぶりである。
P2170216
 605mピークで一息入れる。風がないのが幸いだ。
 天候は徐々に悪化傾向で、雪のため視界が利かなくなってくる。
P2170223_1
 737ピークを越えると雪庇が右側に張り出すようなり、注意を要す。
 突きあげたところが頂上かと思ったが、地形が合わない。もう少しだ。
 11時10分登頂。視界は数十mのみ。ここからは秘峰狗神岳をはじめ360度の大展望を楽しめるはずであったが、残念である。
P2170228
 頂上はさすがに風があり、寒い。記念写真を撮って、早めにきりあげる。
 山スキーのKさんは早い。あっという間に見えなくなってしまう。
 他の3人はあたりの木々を観察しながら、降りる。
 やはり下りは早い。1時10分には到着した。
        乙部岳
P2170233
 まだ時間は早いので、八厚やまぶきラインを通って狗神岳を偵察して帰ることにした。
   濁川から見る毛無山
P2170235
 濁川のダムから望む狗神岳は秘峰に恥じない姿であった。

|

« 野田追岳 07年2月10日 同行Tさん | Main | スパンティーク峰(7027m)遠征 Ⅳ »

Comments

ご無沙汰しています。
日高の十勝岳西尾根は
このブログを参照させていただきました!
ありがとうございます!

やっぱり日高はいいですね。

毎週のように
聞いたことのない渋い山々へ
行かれていますね。

「下俄郎」はなんと読むのでしょう???

またググっても
狗神岳の登山記録はほとんど見当たらないのですが
アプローチはどうなんでしょうか?

拙い質問で申し訳ありません。
全く概念がないもので・・・

Posted by: たかやなぎ | February 19, 2007 at 09:53 AM

たかやなぎさん、コメントありがとうございます。
十勝岳、少しでも参考になったようでうれしいです。

さて、「下俄郎」は、しもがろうと読みます。道内にはガロー、賀老、賀呂などの地名が多くあり、これもそれらに類するものと思いますが、詳細不明です。

道南は渋い山の宝庫です。もし可能であれば一度きてみて下さい。メーリングリストのメンバーに呼びかけて、
オフミ登山も可能かと思います。

狗神岳(ぐしんだけ)は道南でも秘峰中の秘峰です。おそらく数年に一度登られているかどうかです。
詳しくは私のブログのArchivesから2005January
のところを見ていただけると、山行記録があります。

それでは。

Posted by: SHO | February 19, 2007 at 08:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75507/13943517

Listed below are links to weblogs that reference 下俄郎(827m) 07年2月17日 同行Kさん、Uさん、Tさん:

« 野田追岳 07年2月10日 同行Tさん | Main | スパンティーク峰(7027m)遠征 Ⅳ »